オリジナルクラフトビールが飲めるブルワリー併設のお店

ブルワリーへの志

 

 

本日は遠方より、ヘッドブルワーを志す企業の方が、和歌山ブルワリーにお見えになられています。

中国地方で自社圃場でホップ栽培も手がけており、今年の夏には収穫されたホップを使用したフレッシュホップクラフトビールを醸造予定です。その醸造を弊社が担っています。

今後の展開での中期ビジョンでは、その企業様は自社にてブルワリーを構築するビジョンとなっています。

そのビジョンを実現すべく、和歌山ブルワリーにおこしになられました。

志が高いと、質問する内容も変わってきます。

自主学習も大切ですが、醸造家に直接質問を投げかけ解答をえる。

このようなOJT的なものが経験値を向上させると考えています。

弊社の醸造家もそのような質問に対して、即座に解答できる訓練にもなりますし・・・

ビジョンを実現させるプロセスに弊社が一つのピースになれることを誇りに思っております!

店舗や設備のプロデュースやアドバイスを和歌山ブルワリーでは行っております。

お気軽にご相談ください。