オリジナルクラフトビールが飲めるブルワリー併設のお店

【醸造体験】フレッシュホップ

先日、遠方より醸造体験にお越しになられました。

東京より西では弊社以外、醸造体験ができる施設はございません。

そのお客様は、福祉施設を運営されており、利用者の賃金向上を図るために、数年前からホップ栽培をされています。

今年は長梅雨の影響もありホップの生育状況が悪い中、収穫されたホップの一部を冷凍、真空の状態でお持ちいただきました。

どういうコンセプトでクラフトビールを醸造するか、テイストはどのようにするかを打ち合わせします。

すっきり感と爽やか感をだすクラフトビールに決定しました。

それでは醸造です♪

最終工程までは約6時間ほどかかります。

基本的な操作及び工程の説明です

結構重労働だったりします。しかし、手塩にかけて創ったクラフトビールは最高の味ですよ♪

一番麦汁です。これが本当の一番搾り♪

最高に甘いです♪

今回、取れたホップです。

これはこのまま使用できませんので。。。。

ミキサーでペースト状にします

 

これを最後に投入して味を調えます!(ディップホップ)

そして終了♪お疲れ様でした。

この状態で温度管理して約40日でクラフトビールが出来上がります

弊社には5ガロンと10ガロンの体験のタンクを用意しております。

お気軽にお問合せください♪