オリジナルクラフトビールが飲めるブルワリー併設のお店

【クラフトビール】KOYA#1 

2019/1/24 日比谷ミッドタウンで行われた LEXUS NEW TAKUMI PROJECT TALK SHOWに参加してきました。

弊社もLEXUS MEETS様に期間限定で「AGARA」をご提供させていただいております。

LEXUS NEW TAKUMI PROJECT 2017の和歌山代表であり、2017年の「匠」である、有限会社家具のあづま 東福太郎氏が開発した「ビア杯 鳳凰」

このビア杯、桐でできており非常に軽く、ひとつずつハンドメイド。

この鳳凰にクラフトビールを注ぐと・・・泡立ちが良くクリーミーになります。

さすが匠の技です♪

杯の裏には「LEXUS」と「家具のあづま」のコラボ印も刻印されておりました。

TALK SHOWでは、4名の「匠」のものづくりに対する姿勢が良く分かりました。

何事においても、「売り手」、「買い手」、「世間」の三方良しが絶対条件であり、何よりもコンセプトの明確化によるブランディング、そして商品に対する「付加価値」が大事だと再認識しました。

TALK SHOW後には、参加者にプレゼントが配布されました。

それがなんと・・・これ・・・ Koya#1

農商工連携事業にて高野山富貴地区で栽培したホップを使用し、弊社で醸造したAll 和歌山クラフトビールです。

WHOPER(ダブルホッパー)からとしてご提供させていただきました。

WHOPER(ダブルホッパー)とは、和歌山の企業3社が連携を組んだ組織であり、富貴ホッププロジェクトはこの3社で行っています。

このクラフトビールには名前はまだなくPrototypeなので「Koya#1」

ラベルは私の手書きサイン入りです(笑)

栓抜きをおつけしたのですが、LEXUS様の粋な計らいが!パッケージングまでされておりました。

様々な人にこのクラフトビールを飲んでいただき、地域活性化の一役を担えればと考えています。

【日比谷ミッドタウン】LEXUS Meets THE SPINDLE にて販売

弊社の開発したクラフトビールである「AGARA」が日比谷ミッドタウン内にあるLEXUS MEETS THE SPINDLEにて期間限定で提供されています。

これはLEXUS NEW TAKUMI PROJECT2017のグランプリ受賞者である、有限会社家具のあづま 東福太郎氏の「桐のビア杯 鳳凰」と共に提供されています。

「匠が繋ぐご縁」をコンセプトに、和歌山県の様々の分野の匠が、彼の商品である「桐のビア杯 鳳凰」を中心に、和歌山県産品をアレンジし、商品化するプロジェクトであり、今回は弊社のAGARAが選ばれました。

このようなプロジェクトで地域活性化の一役を担えればと考えております。

お近くの方はぜひ、お立ち寄りください。

■期間
2019年1/16(水)〜1/29(火)
https://lexustokyo.jp/file/special/99101/3635/hibiya201901takumi/

「株式会社 吉田(和歌山県和歌山市)」製造の和歌山県産クラフトビール「AGARA CRAFT」を特別にご用意。 また、ブティック「STEER AND RING」にて販売される『ペアグラス「バレエ」』『ペアグラス「雫」』、『桐のビア杯 鳳凰』にて 下記スペシャルメニューを提供いたしますので、プロダクトの実際の口当たり、使い心地もお試しいただけます。

【高野町富貴】ホップ収穫祭

2019年8月19日に行われたホップ収穫祭に参加しました



これは農商工連携での取組みであり、本年度は試験的に栽培したホップです。
ホップは冷涼地区でしか育たないとされていましたが、土壌改良や生育におけるノウハウにより和歌山でも育つことが立証されました!



これが今回取れた和歌山産生ホップです。

このホップの知名度を向上させるための取組みを行っていくと共に商品開発も同時に行いブランド化する予定です。

ホップ及びクラフトビールが新たなる和歌山ブランドとなるように。

ホームページ公開しました

こんにちわ、ホームページ公開しました
これから新情報を公開していきます。
まだ暫定的な状態ですが徐々に完成していきますのでよろしくおねがいします